夏休み 青春18きっぷ


ふと気がつけば、青春18きっぷの発売が始まっている。


このところ、一週間近く夏休みもあったので、青春18きっぷを利用して出かけている。北斗星ラストランを撮影しに北海道へ行ったときも利用した。それから毎年利用している。


しかし、今年はコロナの影響で思うように出かけることができないような気配もある。8月からは「Go To キャンペーン」も始まる予定だが、このところの新規感染者の増加で怪しくなってきている。


特に、東京は緊急事態宣言の解除後も2桁の新規感染者が出ており、この2日間は100人を超えている。人口が多く、検査数が多いのも影響していると思うが、それを考慮しても多すぎる。


全国的な第2波の心配もある。宣言解除後しばらく新規感染者のいなかった京都でもここ数日、数名の新規感染者が出ている。


今年も何とか青春18きっぷの旅に出かけたいが、宣言解除後は仕事も通常の状態に戻り、テレワーク期間のしわ寄せでやや忙しさを感じる。夏休みも余裕を持って取れないかもしれない。


お盆の時期にしか休めそうにないので、出かけるならそろそろ宿の予約もしなければならない。いやすでに遅いかもしれないぐらいだ。その一方で、せっかく準備をしても感染第2波がやってきて、都道府県をまたぐ移動の自粛が求められるかもしれない。


今年は、コロナの影響で今までなかったことが数多く起こっている。まだまだ安心できない状態だが、コロナウィルスと上手く生活していくことも考えなければならないのだろうか。